印刷をする(項目を繰り返し挿入)

印刷をする(項目を繰り返し挿入)


印刷タイトル(項目)で行・列を固定

【項目の行を固定】

縦に長い表を作成し印刷したとき、項目部分(黄色い背景)が1ページ目にしか印刷されず、2ページ目以降が何の表なのかわからない場合があります。


2ページ目以降のちょうどいい場所に項目を追加しても、表の編集で行の追加・削除をした場合、各ページの最上部に表示されるはずの項目がズレてしまいます。
そこで、印刷時に2ページ目以降にも項目が表示されるように設定します。


メニューバーの「書式」-「印刷範囲」-「編集」を選択し、「印刷範囲の編集」の小窓を開きます。


ここでは、ページごとに決まった行を表示させたいので、「繰り返す行」左端にあるボタンをクリック。


小窓の表示が変わります。ここで、2ページ目以降にも表示させたい行をクリック。
すると、空白部分に$1と表示されます。ここで左端のボタンをクリックすると前の小窓に戻ります。
※$1は1行目のこと。


ここは、そのままでOKボタンをクリック。
これで、印刷時は2ページ目以降も項目部分が自動的に挿入されます。


ほらね!。

※ファイル上では表示されません。あくまでも、印刷時のみ表示されます。

Comment (0)

あわせてお読みください

    None Found

コメントフィード

トラックバックURL : https://freelance32.net/openoffice/calc-basic/calc-basic07_05.html/trackback

« 12月 2019 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30