削除に代わるアーカイブとは?

削除に代わるアーカイブとは?


前回の「フォルダに代わるラベルとは?」のつづきとなります。
基本的にメールはすべて「受信トレイ」に入ります。この時点で”受信トレイ”というラベル付きます。

それに加えて、新たに”個人用”や”仕事用”というラベルを付けるので、ご覧の通り「受信トレイ」「ラベル個人用」を開くと両方で個人用ラベルの付いたメールを確認できます。


アーカイブで整理整頓

これを踏まえ、本題のアーカイブに入ります。
受信トレイにあるメールにラベルを付けることで、何のメールなの分かり易くなりましたが、どんどんメールが増えるとそのうち見づらくなるでしょう!そこで、アーカイブすることで受信トレイを整理します。

アーカイブするメールにチェックを入れ、「アーカイブ」をクリック。すると、受信トレイのメールは消え、ラベル仕事用だけに表示されるようになります。


削除に代わるアーカイブということは?とありますが、削除がない訳ではありません。
削除方法は、削除したいメールを選択し、「削除」をクリック。これで削除されました。


ちなみに、削除されたメールはサイドメニューのゴミ箱(隠れている場合がある)に残ります。
誤って削除したメールや必要になったメールを選択し、受信トレイなどに移動させることも可能です。
また、「完全に削除」ボタンより完全に削除も可能。


Comment (0)

あわせてお読みください

    None Found

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL : https://freelance32.net/google/gmail/gmail_005.html/trackback

« 12月 2019 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30