8boxエイトボックスとは?使い方は?

8boxエイトボックスとは?使い方は?


Chromeが登場したころは、9boxだったがいつころからか8boxに変更。きっと、一般的なパソコンの画面サイズが1024×768であるため8boxに変更し、スクロールすることなくすべてが表示されるようにしたんだろうなぁ~(余談)
8boxとは、良く見るサイトを左上から右へ、そして2段目に、といった順で表示してくれます。表示させたくない際とはここから削除でき、また、常に表示したいサイトは決まったところに固定できます。

ブラウザがとても扱いやすくなった8box

特に設定を変更していなければ、Chrome起動時や新しいタブを開いた際、この画面が表示されます。


8Boxに常に生じさせておきたいサイトがある場合は、そのサイトに左上にマウスを合わせると鋲が表示されますので、それをクリックすることで固定できます。


また、場所もドラッグで移動できます。


表示をさせたくないサイトが掲示される場合は、右上に表示される×印をクリックすることで表示されなくなります。


個人的には、起動時も新しいタブを開いたときも8boxが表示される方が使い勝手は良いのですが・・・
Yahoo!が表示されないと動揺する人がいるらしいので、そんな方のために「起動時、Yahoo!が表示されるようにしよう!」をご覧下さい。

Comment (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL : https://freelance32.net/google/chrome/chrome_007.html/trackback

« 12月 2019 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30